2000年07月26日

屋根防水工事とパラペット


相談内容:
鉄筋コンクリート陸屋根の中古住宅(築後33年)を買いました。屋根は、アスファルト防水の上にモルタル塗りの様ですが、築後一度も屋根の補修をしたことが無いらしく、ひび割れだらけで、室内にも雨漏りの痕があります。そこで、屋根の防水工事(リフォーム業者のすすめた10年保証のFRP防水)を考えています。パラペットの上部及び側面にもクラックがあって、パラペット外側のタイルが一部はがれ落ちたりしています。

そのリフォーム業者によれば、「パラペットのクラックにはシーリング剤?を注入する、防水工事の必要は無い」とのことでした。しかし、他の業者に見積をとった際には、 「防水層を屋根だけでなく笠木部分まで連続して施工する」とのことでどの意見が正しいのかわかりません。

防水性の観点からはどうするのが良いのでしょう?それともパラペット上部にアルミ材か何かのの笠木をかぶせるとよいのでしょうか?また、ベランダ部分はコストその他の理由からウレタン防水にする予定です。FRP防水とずいぶん価格差があります(約2.5倍)が、耐久性はどの程度違うものでしょうか?


2000/07/26#1 TY様 (京都府)


回答内容:
一般的にはパラペット部分に金属製などの笠木で覆われていない場合は
この笠木部分まで防水層で覆うことが最良です。

> それともパラペット上部にアルミ材か何かのの笠木をかぶ
> せるとよいのでしょうか? 


かなりの年数が経過しているためにパラペット部分のコンクリート笠木の信頼度はほとんどありません。

これにエポキシ等のクラック補修材を充填しても
効果はあまり期待できません。

FRP防水のm2単価は
単層の場合では1m2あたり6500円から7000円です。
複層の場合では1m2あたり8000円から8500円です。

これらにはトップコート(表面着色コーティング)の代金は含まれています。

また当然、防水の下地処理まで含まれています。

>  また、ベランダ部分はコストその他の理由からウレタン防
> 水にする予定です。FRP防水とずいぶん価格差があります
> (約2.5倍)が、耐久性はどの程度違うものでしょうか?


建物の老朽化から考察するとウレタン防水よりは
多少高くともFRP防水を採用されることお勧めします。

ウレタン防水の防水性能は5年程度とお考えください。


posted by 回答者:小杉 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2000年07月25日

工事費を安く建替えたい


相談内容
現在、26坪ほどの土地に一戸建(木造二階建)がたっております。家自体は35年前に父が買ったものでその後(いまから26年前)に建増しをして二階を増築致しました。震災の影響もあり、かなりあちこちにがたが来ております。

先月に一緒に暮らしておりました、母を亡くし、現在私ひとりで暮らしているのですが、一周忌が終わりましたら、マンションにでも引っ越そうかと考えておりましたところ、貴社のホームページを見つけ、建て直すなりリフォームするなりしてもいいかなと考えました。まだ、1年ほど先の話しになりますのでたいへん申し訳ないのですが、よろしければご教授お願いいたします。

私の希望といたしましては、現在の住居は暗いものですから、とにかく光がたくさんはいる家にしたいということと、できれば地下室がほしい(8畳程度)ということで、私ひとりですので、上物は平屋でかまいません。ただ天井を高く取って、ロフトみたなものができたらと考えております。

家そのものは小さいもので十分だと思っているのですが、とにかく安くつくりたいというのが希望です。そこで、どのような材質のものを使うのが安上がりなのか、どんな工法があるのか等、教えていただければ幸いです。あまりに漠然とした質問でわかりにくいかもしれませんが、質問の仕方等を教えていただけましたら、もう一度書き直してご送付いたします。

2000/07/25#1 YS様 (兵庫県)


回答内容:
>まだ、1年ほど先の話しになりますのでたいへん申し訳ないのですが、
>よろしければご教授お願いいたします。


どうぞお気軽にご相談ください。

>私の希望といたしましては、現在の住居は暗いものですから、とにかく光がたくさんはいる家にしたいということと、できれば地下室がほしい(8畳程度)ということで、私ひとりですので、上物は平屋でかまいません。ただ天井を高く取って、ロフトみたなものができたらと考えております。

了解です。

>家そのものは小さいもので十分だと思っているのですが、とにかく安くつくりたいというのが希望です。そこで、どのような材質のものを使うのがやすあがりなのか、どんな工法があるのか等、教えていただければ幸いです。

工事費を安くするには2通りの方法が考えられます。

ひとつめは材料自体を安くすること。
二つめは職人の数を減らすことです。

材料は海外資材など輸入建材を入手すれば価格的には
2/3程度にはなるかと思います。
職人さんは一人ですべての工事ができる人であれば
その人に依頼すればある程度のところまでできあがります。

しかしながら、水道や電気やガスといった専門的な工事業者や
コンクリート打ちやタイルやクロス張りといった専門的な業者まで
ひとりでできる職人さんはなかなかいいません。

従って、これら工事をしてもらう専門的な工事業者の数を減らすことで
工事費も低減できます。
木造であればツーバイフォーか在来軸組という工法ですが
価格の面ではこれらを建てる業者さんに左右されます。
耐震的な面でも近年ではいずれも性能が変わることはありません。
posted by 回答者:小杉 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家づくりの知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2000年07月24日

ベランダエアコンドレイン水の処理


相談内容:
マンションのベランダにエアコンの室外機のドレイン水が垂れ流しです。
コンクリートに染み込んで悪くならないか心配なのですが工事業者はドレインホースをベランダにはわせるとドレイン水の逆流の原因になると言われました。

なんとかドレイン水を排水溝に直接持っていきたいのです。良い方法を教えて下さい。


2000/07/24#1 CA様 (愛知県)


回答内容:
工事業者の言っている「ドレイン水の逆流」は
どのようなことを指しているのでしょうか?

一般的には水が逆流することは考えられません。

ご希望の排水口に直接ドレインパイプを接続することは
おやめになった方が賢明です。

それは排水口の中を伝わって上がってくる汚水系の匂いが
接続点からドレインパイプを伝わって室内のエアコンから
出てきます。

ご心配のコンクリートにドレイン水が染み込むことは
それほど気になさらなくとも大丈夫です。

私どももエアコンの室内機のドレインはなるべく
臭気が発生しない場所を見極めて開放します。

また、なるべく乾燥した床面に開放するのが良いことです。
湿潤な床面等へ開放すると、この湿気がドレインパイプ内を逆流し
パイプ内およびエアコン内にカビを繁殖させることになりかねません。

お気をつけください。
posted by 回答者:小杉 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マンションチェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料家屋診断とその見積りの妥当性


相談内容:
先日塗装業者の無料の家屋診断を受け、外壁塗装の見積りを出させました。●●ペイントの水性で通気性のある最高級を塗料を使用するとのことで、見積り内容は下記の通りでした。適正な価格はどれくらいか教えていただければ幸いです。

見積り額:(一般価格)220万円 (キャンペーン価格128万円)
内容:外壁塗装、養生・足場代、軒天・雨樋塗装を含む。
家の状態--築8年、特に大きなひび割れもなく北側に青カビが出てきている。
建坪--31.5坪(寄せ棟)

外壁の面積をベランダ分22平米を含み227平米と算出してありましたが、建坪から考えても多すぎると思います。ウレタン系の弾性塗料を使った場合と、通常のアクリル塗料でも価格が違うと思いますができれば、塗料の違いによって価格がどれくらい違うものかも教えてください。


2000/07/24#2 TK様 (千葉県)


回答内容:
> 見積り額:(一般価格)220万円 (キャンペーン価格)128万円

価格的には屋根面まで塗装しないのであれば
キャンペーン価格の1/2程度の65万円から80万円程度が妥当な価格です。

このキャンペーン価格ですとあと10年くらい経ったところで
もう一度塗装できる工事費が含まれることになります。。

築8年であればそろそろ外壁の塗り替え時期であることは事実ですが
あわてず、急がず、良い業者を選定しましょう。

> 内容:外壁塗装、養生・足場代、軒天・雨樋塗装を含む。家の状態--築8年、特に大きなひび割れもなく北側に青カビが出てきている。
> 建坪--31.5坪(寄せ棟)外壁の面積をベランダ分22平米を含み227平米と算出してありましたが、建坪から考えても多すぎると思います。


その通りです。
窓やドアの面積が含まれてしまっています。
ベランダは塗料が違うので外壁の面積に含むのは一般的ではありません。

> ウレタン系の弾性塗料を使った場合と、通常のアクリル塗料でも価格が違うと思いますができれば、塗料の違いによって価格がどれくらい違うものかも教えてください。

以前の無料相談の回答にありますのでそちらを検索ください。
塗料は一缶いくらで購入することが業者の間では一般的です。
ウレタン系塗料とアクリル系塗料とでは一缶では2万円も違いません。

この規模であれば2缶程度で済むはずです。
おのずと価格差はおわかりになるかと思います。
手間の代金が変わることはありません。

もしも、よろしければ当社が懇意にしている塗装店がありますので、
お見積りにうかがわせることはできます。
ご遠慮なくお申し付けください。
距離的には遠距離ではありますが、関東一円をカバーしておりますので
そちらまでうかがうことは特に問題はないと思います。
posted by 回答者:小杉 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家づくりの知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2000年07月22日

組立式防音室


相談内容:
現在、公団の賃貸団地5Fに居住しております。楽器の練習のため組立式防音室を検討し業者(●●社)の防音室(遮音等級D−45)を見積もりしました。公団へは模様替え申請をしなければならず、その際、図面を提出することになり、業者と公団側とで図面等のやりとりをするように手配しました。

ところが業者の営業から私のほうへ180kg/mmを超える重量は公団では受け付けないらしいので防音室の構造と遮音等級を下げることはできないかと連絡がありました。見積もり段階で業者のエンジニアと部屋で打ち合わせしたときは重量は問題ないと確約を もらっています。仮に木造の1階でも問題ないとも言っていました。

私はまだ詳細な重量値を聞いていないのですが、カタログの標準仕様書をみますと350〜400kg/mmになりそうな計算です。現状業者の営業担当が上司と相談してどうするかの返事待ちの状態です。私が少し不信をいだいているのは180kg/mmの話は見積もり前に業者の方へ公団から伝わっているのに重量は心配ないとの事と、事実遮音等級を下げるという提案を持ってきたことです。質問内容は次の2点です。

・一般的に鉄筋コンクリート造 フローリング床で何kg/mmまで大丈夫なのでしょう。
・公団と業者のエンジニア同士で構造計打ち合わせをセッティングすることができますか。業者は問題ないとしても公団側がそのような打ち合わせをさせてくれるか不安です。

何事もなく解決できればよいのですが他に何かアドバイスがございましたら合わせてお返事を頂けますでしょうか。
以上よろしくお願い致します。
PS:このような相談コーナーの開設とてもたすかります。頑張って下さい。


2000/07/22#1 YS様 (東京都)


回答内容:
> ところが業者の営業から私のほうへ180kg/mmを超える重量は公団では受け付けないらしいので防音室の構造と遮音等級を下げることはできないかと連絡がありました。

建築基準法上の積載荷重の最低限は
住宅の場合で180kg/uと決められております。

> 見積もり段階で業者のエンジニアと部屋で打ち合わせしたときは重量は問題ないと確約をもらっています。仮に木造の1階でも問題ないとも言っていました。

問題ないことはありません。

> 私はまだ詳細な重量値を聞いていないのですが、カタログの標準仕様書をみますと350〜400kg/mmになりそうな計算です。

恐らくそういう数字になると思います。

> 私が少し不信をいだいているのは180kg/mmの話は見積もり前に業者の方へ公団から伝わっているのに重量は心配ないとの事と、事実遮音等級を下げるという提案を持ってきたことです。

業者のエンジニアが建築の法律的基準までは知らないのが
この問題の引き金でしょう。

> 質問内容は次の2点です。
> ・一般的に鉄筋コンクリート造 フローリング床で何kg/mmまで大丈夫なのでしょう。


上記にて回答しました。

> ・公団と業者のエンジニア同士で構造計打ち合わせをセッティングすることができますか。

業者が建築関係の会社の担当であれば構造的なことも話はわかりますが、
建築を理解できていない担当の場合は意味が理解できないと思います。

> 業者は問題ないとしても公団側がそのような打ち合わせをさせてくれるか不安です。

打合せ以前の問題として建築基準法がわかればこの問題は
初めから180kg/m2以上のものは積載することはできません。

> 何事もなく解決できればよいのですが他に何かアドバイスがございましたら
> 合わせてお返事を頂けますでしょうか。
> 以上よろしくお願い致します。


商品知識以上に建築の知識も問われる部分だと思います。

既存建築物の中に組み立て式の防音室を組み込むための
あらゆる知識を蓄えていないこれら専門業者は
はたしてプロといえるのでしょうか。
posted by 回答者:小杉 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家づくりの知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ このブログは1998年から始めた弊社「住まいの無料相談室」に寄せられたご相談を整理し、アーカイブしながら、多くの皆様への住まいをはじめとした建物全般に関する各種お悩みやご相談に対する回答を提供しております。

◆ また、この回答はご相談のあったご相談者あて回答したものですが、当相談回答コーナーの公開化システムの改善とアーカイブのため、時間的変化による法令の変更や資材の開発、工法の進化なども考慮して再度編集し直し再掲示いたしておりますが若干の時間的ずれが生じているものもございますことはご容赦ください。

◆ なお、本回答の中に主体工事および屋根工事、防水工事、外装工事、塗装工事、金属工事やその他工事およびこれら関連工事に対するコメントは良質の工事会社およびこれら各種メーカー商品の工法や材質やこれらを扱う工事業者の工事費を否定するものではありません。

 本回答はあくまでも社会問題化し現在も多発している「詐欺的商法とも受取れる各種営業行為」に対して相談者ならびに一般消費者に警告や注意喚起を促すとともに、消費者の消費経済活動等への学習に寄与することを目的として回答いたしております。今では「リフォーム詐欺」としての社会的事件として浮彫り化、問題視することにまで発展することができ、こうした一相談ページ開設の意義の高さを実感しております。

 したがいまして皆様には本回答につきまして誤解なきように取扱いをお願いいたします。何か不信に思われたり、契約前、契約検討中の方でお困りの節は都度ご一報ください。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。