1998年12月18日

天井クロスの汚れ<その2>


相談内容:
一昨日に天井クロスの汚れについてご相談したSWです。
メールありがとうございます。

メールの内容からだけでは判断がつきにくい件了解しました。

いくつかの質問にお応えしますと同時に画像も送りますのでご検討ください。

Q1.汚れ具合は全体に平均してますか?また、筋状や斑点状にはなっていませんか?ひとつのひとつをよく見ると「点の集合」ではありませんか?

=下地やくぎの形に汚れが目立ちます。

Q2.汚れは洗剤などで落ちますか?それとも簡単には落ちずにこびりついていますか?クロスに染み込んだようになっていませんか?

=洗剤で落ちます。

Q3.色は何色ですか?黒だけですか?グレーや深緑色などの色はありませんか?

=うす黒いかんじです。

Q4.リビングに換気扇設備はありますか?

=以前はありませんでしたが.最近取り付けました。キッチンとつながっていますがレンジフードはあります。

Q5.ガス暖房とはガスファンヒーターでしょうか?その器具はFF方式ですか?

=燃焼した二酸化炭素はどこへ排気されますか?ガスファンヒーターでFFではありません。また、この暖房システムは他の部屋にもありますか?=他の部屋は全部ルームエアコンです。

Q6.リビング上部に水回り(トイレや洗面所)はありますか?

=2Fは寝室です。

Q7.リビングの照明器具はどのようなものですか?その器具への埃(ほこり)の付着具合は他の部屋に比べて多くありませんか?

=シャンデリア.ダウンライト.ペンダント.ブラケットでDL.Brはほとんど使用していません。

Q8.年間を通して夏場と冬場では、冬に多くなることはありませんか?

=特に気がつきませんが何年かで汚れたと思います。他の部屋は汚れていないのになぜリビングだけ汚れるのかわかりません。

Q9.もし差し支えなければできれば、30cm四方程度にカッターでクロスをカットしていただきご郵送ください。

=クロスはカット出来ませんが写真を貼付します。

Q10.このとき、下地のセッコウボードに同じような汚れが無いかを確認してください。丁寧に剥がせば部屋の端の方であれば簡単に剥がれると思います。

Q11.クロスのメーカー名とクロス品番は図面等に記載がある場合もありますので過去の資料を確認してみてください。お送りいただいたクロスは「クロスメーカー」に持ち込んで意見を聞くことが可能です。ただし、ご返却は難しいかと思います。

=出来れば調査していただきたいのですが費用はどれくらいかかるのでしょうか。

以上です。分かる範囲でお知らせしました。どうぞよろしくお願いいたします。

1998/12/18#2 SW様 (東京都)


回答内容:
画像お預かりしました。

思い当たる症状が画像から読み取れます。

本日夕刻にクロスメーカーを呼びました。
画像を確認させます。

さて、
調査に伺うことは可能です。
ただ、調査条件としてですが

1.貴建築業者には当社名は伏せた形での「チェック」とする。
2.チェック時は貴建築業者は立ち会わない。

3.公的な報告書、文書は作成しないこととする。
(口頭説明をいたしますのでメモをご用意ください)

4.ご家族のみの立ち会いとする。

5.チェックは欠陥(?)部の指摘と発生原因の確認
および改善提案(処方)までとする。

6.上記指摘部以外に新たな欠陥部分(?)が後日見つかっても
当方の責任は問わない。

7.仮に本件が建築業者との紛争に至っても、当方の責任は問わない。
また、貴建築業者とは利害も予想されるので当事者間の調整等は行わない。

8.当方からの改善提案や処方に従ってリフォームがなされた結果、
将来的に同様の症状が発生したとしても当方の責任は問わない。
(おそらく正当に施工すれば改善されると思いますが・・・。)

ということでお願いしたいと思います。

少し表現が硬くなってしまってすみません。

要は
「既存建物やリフォームに関する本体および部分工事については
当方では責任が持てない」のでこういう表現になってしまいます。

ご理解いただければ幸いです。ご要望があればお伝えください。

交通費程度ご用意いただければ結構ですが、
調査報告書などはお作りできませんがよろしいでしょうか?

以上です。


posted by 回答者:小杉 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 天井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

◆ このブログは1998年から始めた弊社「住まいの無料相談室」に寄せられたご相談を整理し、アーカイブしながら、多くの皆様への住まいをはじめとした建物全般に関する各種お悩みやご相談に対する回答を提供しております。

◆ また、この回答はご相談のあったご相談者あて回答したものですが、当相談回答コーナーの公開化システムの改善とアーカイブのため、時間的変化による法令の変更や資材の開発、工法の進化なども考慮して再度編集し直し再掲示いたしておりますが若干の時間的ずれが生じているものもございますことはご容赦ください。

◆ なお、本回答の中に主体工事および屋根工事、防水工事、外装工事、塗装工事、金属工事やその他工事およびこれら関連工事に対するコメントは良質の工事会社およびこれら各種メーカー商品の工法や材質やこれらを扱う工事業者の工事費を否定するものではありません。

 本回答はあくまでも社会問題化し現在も多発している「詐欺的商法とも受取れる各種営業行為」に対して相談者ならびに一般消費者に警告や注意喚起を促すとともに、消費者の消費経済活動等への学習に寄与することを目的として回答いたしております。今では「リフォーム詐欺」としての社会的事件として浮彫り化、問題視することにまで発展することができ、こうした一相談ページ開設の意義の高さを実感しております。

 したがいまして皆様には本回答につきまして誤解なきように取扱いをお願いいたします。何か不信に思われたり、契約前、契約検討中の方でお困りの節は都度ご一報ください。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。