2000年10月24日

アルミサッシの隙間風


相談内容:
私が住んでいるのは賃貸住宅の角部屋なのですが、丁度窓の横に台所の換気扇の吹き出し口があるのです。

窓を開けますと当然のことながら自室はおろか、階下のお宅の料理の臭いが部屋に入り込んできますし、風の強い日に換気扇を回さずにいると、これまた階下の臭いが逆流してくる始末です。

引っ越す時にはこれに気づかず、それでも窓を閉めれば大丈夫だと思っていたのですが、閉めたはずの窓からも臭いが漏れてくるのです。そればかりか、玄関(賃貸でこの表現が適切でしょうか)のドアや通路に面した窓からも、近隣室や向かいのマンションからの臭いが「侵入」してきます。朝もフライパン独特の油の臭いで目が覚めますし、帰宅してドアを開けると煮物の醤油、果ては焼き肉やらニンニクやらミートソースやらの臭いが部屋に充満しているのもめずらしくありません。深夜でも夜食のうどんやチャーハンの臭いが…。

約15年前に建てられたマンションなので、今ほど気密性にこだわって作られたのではないようです。不動産屋さんに問い合わせても「雨の侵入がないのなら、多少の隙間風はガマンしてくれ」とのことでした。ですが「風」はともかく「臭い」はそろそろ限界です。

自己策としてドアと窓の戸当たり部分に隙間防止用のウレタンテープを貼ってはみたものの、あまり効果はないようです。ドアは毎日開閉しますし、窓も換気を考えるとテープなどで完全に隙間埋めをしてしまうのもどうかと思うのです。まさか隣近所に料理をするなとも言えず、悩んでいます。何かいい対策があれば教えてください。

2000/10/24#1 MU様 (埼玉県)


回答内容:
大変残念ながら臭いがしない部屋側から
新鮮空気を換気扇などによって居室全体にこの空気を送り込み
フロア全体の計画換気を試みるよりほかに手立てはありません。

とにかく吸気していい部屋を1室決めて
それ以外の部屋は密閉するか排気をして
風の流れを作ってください。

少しは改善するかと思います。


【関連する記事】
posted by 回答者:小杉 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家づくりの知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

◆ このブログは1998年から始めた弊社「住まいの無料相談室」に寄せられたご相談を整理し、アーカイブしながら、多くの皆様への住まいをはじめとした建物全般に関する各種お悩みやご相談に対する回答を提供しております。

◆ また、この回答はご相談のあったご相談者あて回答したものですが、当相談回答コーナーの公開化システムの改善とアーカイブのため、時間的変化による法令の変更や資材の開発、工法の進化なども考慮して再度編集し直し再掲示いたしておりますが若干の時間的ずれが生じているものもございますことはご容赦ください。

◆ なお、本回答の中に主体工事および屋根工事、防水工事、外装工事、塗装工事、金属工事やその他工事およびこれら関連工事に対するコメントは良質の工事会社およびこれら各種メーカー商品の工法や材質やこれらを扱う工事業者の工事費を否定するものではありません。

 本回答はあくまでも社会問題化し現在も多発している「詐欺的商法とも受取れる各種営業行為」に対して相談者ならびに一般消費者に警告や注意喚起を促すとともに、消費者の消費経済活動等への学習に寄与することを目的として回答いたしております。今では「リフォーム詐欺」としての社会的事件として浮彫り化、問題視することにまで発展することができ、こうした一相談ページ開設の意義の高さを実感しております。

 したがいまして皆様には本回答につきまして誤解なきように取扱いをお願いいたします。何か不信に思われたり、契約前、契約検討中の方でお困りの節は都度ご一報ください。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。